ホーム>塾長コラム>2016年9月
イメージ画像

2016年9月

考える!

植松氏の投稿をシェアさせていただいます。

【考える】という事を拒否しない為に

【考える】訓練が必要。

そんな教室運営をしています。 

 

〜下記シェア記事です。

 

よく言われます。

「世の中そんなに甘くない」

まったく、その通りでございます。
だから、僕は、準備します。
これから、ロボットがどんどん増えて、人間の仕事がどんどんなくなっていきます。
だから、人間は、ロボットに負けない能力を高めないといけません。
それが、「考える」です。
そして、考える人になるための秘訣があります。
それは、自分の夢を、どんどんしゃべることです。

なぜなら、
夢を潰された人は、考えたくなくなるからです。
だから、夢をかなえればいいのです。
夢をかなえるために大事なのが、
やったことがある人となかよくなる、ことです。
だから、やったことがある人を探すために、
自分の夢を、出会う人出会う人に、片っ端からしゃべるのです。
もちろん、信じてくれない人も、バカにする人も、
否定する人も、出来ない理由を教える人もいます。
夢を潰す人もいます。
でも、そんなの、ほっといていいです。雑音です。
そんなのに負けないで、やったことがある人を探すのです。

夢は、大きくなくてもいいです。どんなのでもいいです。
とにかく、どんどん見つけて、どんどん叶える練習をすべきです。

そうしたら、自動的に、能力が増えて、人脈が増えて、
出来ることが増えていきます。
食えるようになります。
実は、いまできないことを可能にするためにがんばると、それは、立派な努力になってしまいます。
そして、努力の価値を知った人は、他人の夢や努力を潰さない人になります。

この、激変する時代に、
「そんなこと言ったって、世の中そんなに甘くないんだよ。」と言うだけで、

夢をかなえる努力をしていない人に言いたいです。
「世の中、そんなに甘くないから、努力した方がいいよ。」

 

〜参照記事終了

 

どうですか?

私はシステム開発会社を運営していますので

このロボットの状況は想像できます。

もう既にこの状況になりつつあります。

 

もっと自分で考える訓練をしましょう!

 

 

ページ上部へ