ホーム>塾長コラム>2015年1月
イメージ画像

2015年1月

ロボット教室のCMです。

ロボット教室の新しいCMが完成しました。
 
どんなロボットを作るのか、
 
どのような能力がアップするのか・・・など
 
良く解っていただける構成となっています。
 
 
 
体験会は随時実施しております。体験をご希望の方は、このホームページからお申し出ください。
 
折り返し日程をご連絡させていただきます。

『出来るまで』が大切です。

当教室では、【自分で考え、自分で出来る】ようになる為のカリキュラムを揃えています。

 

例えば、思考力養成講座《はま道場》では、無学年制の教材で10級から1級まで順に進みます。

今の自分より少し難しい問題を、自分で考え、自分で解く。そうする事で自分で解決出来るようになります。

小学6年生が、ある1つの問題を6週間かかりました。解けたときの達成感。満面の笑みでした。

自分との勝負なのですね。お友達より先に進みたい!そんな気持ちもあるでしょう。

しかし自分で考え、自分で出来ないと次には進めません。残念な事に、そこで嫌になるお子様も多いのが現状です。

 

そろばん教室でも同じ事がいえます。

まずは、たしざん・ひきざんをする為に、指の運び方を学習します。これが今後の基礎になります。

この基礎をおろそかにすると、それ以降が全く出来ないのです。

しかし1つ目の壁がやってきます。簡単な計算の為に頭でしてしまって、答えになるようにそろばんの玉をおく。

しかし少し難しくなってくると、さっぱり!

2つ目の壁は6級です。わり算が難しくなります。中々進級出来なくなります。

この2つ目の壁を乗り越えられないお子様は非常に多いのです。

 

どちらの現象も、お子様が嫌になった時、親御様は待てているのでしょうか?

このような現象は、今後も直面するでしょう。そこで壁を乗り越える事が出来るのでしょうか?

社会に出てからは、もっとたくさんの壁、もっと高い壁がやってきます。

 

《自分の壁を乗り越える!》今年の目標にされてはどうでしょうか!

看板をわかりやすく

 
20151695228.png
各教室、各カリキュラムの内容を少しでも解っていただけたらと思い
 
看板を新しくしました。
 
=======================================
 
ひとりで考える力を!    思考力養成講座
 
継続した『アハ』体験を!  集中力引出講座
 
『読み解く力』を!     速読解力トレーニング
 
自分で出来る力を!     個別学習教室
 
計算力と集中力を!     そろばん教室
 
喜びと好奇心を!      ロボット教室
 
感動と驚きを!       理科実験教室
=======================================
 
どうでしょうか?解りやすくなったでしょうか!
 
当教室の想いは【自分で考え、自分で出来るようになる】です。
 
これからの時代、自己解決できる能力が必須です。
 
その能力を付ける為に、各カリキュラムが第一歩となる事を確信しています。
 
ページ上部へ